初めての方へ

未経験者大歓迎!初めての方も安心

ボルダリングが初めての方には初回に丁寧なインストラクションを実施いたします。

ボルダリングの危険性について

ボルダリングは安全が保障されたスポーツではなく、高所からの落下などのリスクを伴います。
壁の下には厚いマットが設置してありますが、100%安全を保障するものではありません。危険な体制での落下や、第三者への接触などにより大事故につながる可能性がございます。
よってお客様一人一人がルールを守り、自身とジム内の安全に配慮していただく必要がありますことをご了承ください。
お客様が楽しく安全にボルダリングができますように、スタッフも全力でサポートいたします。

ボルダリングとは?

ボルダリングはフリークライミングの種類の一種で、ロープなどの器具が必要ない程度の高さの岩を登るクライミングです。
自身の体一つで登る一番シンプルなクライミングのスタイルで、手軽に一人でも始められるスポーツとして人気が高まっています。

ボルダリングに必要な道具

ボルダリングをするのに必ず必要なのは、「クライミングシューズ」のみ!お手軽ですね♬
※一般の運動靴やスニーカーでは登ることはできません。必ず専用のクライミングシューズが必要になります。

あった方が良いものとして、手に付けて滑り止めとして使用する「チョーク」があります。
誰でも体を動かすと手汗が出てしまいます。手で岩(ホールド)を掴んで登るボルダリングでは手汗による影響はとても大きいので、チョークを手につけて手汗で滑ってしまうことを
防ぎます。通常ほとんどのクライマーは使用するものです。

クライミングシューズ

クライミングシューズ

チョーク

チョーク

当ジムではクライミングシューズとチョークはレンタルしていますので、初めから購入して用意する必要はありません。

服装について

特に決まりはありませんが、以下の2点をご参考ください。
●手足を大きく動かすので、その妨げにならない。
●チョークの粉など汚れがつきやすいので、それでもかまわない。
よって動きやすく汚れても平気な服装がベストです。
※レンタルシューズをご利用の場合は靴下をご持参ください。
※安全上の面から、指輪やイヤリング、ネックレス等のアクセサリー類はお外しください。
画像

ボルダリングのルール

スタートからゴールまで、テープで指定された石(ホールド)を使って登りきります。
スタート
スタートホールドを両手で持ちます。
足は指定されたホールドに乗せます(足自由な場合を除く)

●登る
テープで指定されたホールドのみ使用して登ります。

●ゴール(完登)
最後のホールドを両手で掴みます。
しっかり安定できればゴールです。

初回来店時の流れ

①受付&会計
受付会計

初回は会員登録するか、登録せずビジターで利用するかをお選びいただけます。
会員登録する場合
会員登録料1000円(初回のみ)+利用料1600円+シューズレンタル料300円=2900円
※平日、一般の場合
ビジター利用の場合
ビジター利用料2300円+シューズレンタル料300円=2600円
※一般の場合
料金表はこちら

②レンタルシューズ選び&お着替え
レンタルシューズ選び
ご自身に合うレンタルシューズを選びます。
お着替えが必要な方はスタッフが更衣室までご案内します。

③注意事項説明&インストラクション
インストラクション
スタッフが注意事項とルールを説明し、インストラクションスタートです。
簡単なコース(課題)を使い登り方をお教えいたします。
不明点があれば遠慮なくおたずねください。
※予約は不要ですが、混雑時にはお待ちいただくことがございます。

④ご自由にコース(課題)にチャレンジしてみましょう!
climbing
インストラクション終了後は自由に登ってみましょう。
登り方が分からなかったり、ルールで再度確認したいことがあればお気軽にスタッフまで!

スタッフ一同、ご来店お待ちしております(^^)
アクセスはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加